婚活に疲れてしまった

結婚の失敗の原因は

自然な形で男女が出会って恋愛をして結婚をするほうが幸せなんじゃないか自分磨きに没頭結婚の失敗の原因は

私はついつい婚活で出会う男性のように、相手がもう結婚をする意欲があって誘ってきていると勘違いをしてしまったのです。
会話の中で結婚の話をしてしまい、相手が少し引いてしまっているのを感じてしまいました。
おそらく彼は結婚のことなど一ミリも考えないで私を誘ってきたのでしょう。
まだ付き合ってもいない段階で、結婚の話などされたら誰もが引くに決まっています。
焦りすぎてしまった自分に猛反省をしたくらいです。
そのあとで私は恋愛や結婚に対して完全にスイッチオフをしていまいました。
何をしてもうまくいかないのを感じて本当に疲れ果ててしまったのです。
今思い返せば、結婚したいとガツガツしていた男性のように私も同じ行動をしてしまっていたんだなあと思いました。
結婚はすぐにできるものではなく、まず相手のことを知り、そしてその人のことを好きになり、時間をかけてそれが愛に変わって結婚に至るんだなあと気づきました。
今の私にできることは、今までの行動を反省し直して、自分磨きを続けることしかないと思っています。
仕事も一生懸命していれば誰かが見ていてくれて、認めてくれるだろうし、焦らないことにしました。
今となっては結婚はしなくてもいいように感じるようになりました。
私の今後の人生にもし素敵な出会いがあって、ゆっくり愛を育んでその先に結婚という選択があるならしてもいいかという感じです。
みんなが失敗しやすいのは、年齢や世間体に惑わされて、焦って結婚を追い求めてしまうところだと思います。